ボーリングスコア150は上手い?女子がハウスボールでもアベレージを上げる方法とは?

手軽に楽しめるスポーツの1つであるボーリング!

実はとても奥が深いゲームです・・・

スコア○○!という風にスコア数が大きくなるほど、プロの腕前に近づいていくものですが、1つの基準としてスコア150という数値があります。

この数値を見て皆さんはどう思いますか?

女性でスコア150がどの程度のものなのか?

今回はボーリング上達へのコツをリサーチしましたので、ご紹介します!

ボーリングスコア150はどのくらい上手い?

ボーリングの一般的なスコアのアベレージは130~140と言われています。

ボーリングは年齢、男女関係なく楽しめるスポーツですので、このアベレージはこれらの違いがあってもだいたい同じくらいです。

つまり、アベレージスコアが150という人は平均より上手い!!と言ってもよいのではないでしょうか?

友達同士でボーリングへ行かれる際の一つの目安として考えてみてください。

大体スコア150くらい出せる人は、自信を持って参加されて良いと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧

女子、ハウスボールでもアベレージ150、160は可能なのか?そのコツとは?

もちろん可能です!

ボーリングはコツをつかんで、練習際すれば結果がついてきやすいスポーツです!!

とにかく、コツをつかむことが大切です🎶

また、スコアを伸ばすためにはスコアの仕組みを知ることも大切です。

ここにはハウスボールやマイボールなどといったことは、まだそこまで関係しません。

後述しますが、この段階での投法はカーブよりストレートを練習することがおすすめ。

となると、コアが偏った曲がりやすいマイボールよりむしろハウスボールの方が良い練習になると考えられるんですね!

ストレートをある程度操れるようになった後にマイボールを購入検討してみてはいかがでしょうか。

マイボールに関する記事はこちらで取り扱っています。

ボウリング初心者におすすめのマイボール!作り方やどこで買う?おすすめは?

 

では、少しスコアの仕組みをご紹介します。

例えば・・・・

1フレーム目

1投目:9 2投目:1 これでスペアマークが表示されます。

2フレーム目

1投目:8 2投目:0 

となった場合、1フレーム目のスコアは何と表示されるかわかりますか?

正解は18

この仕組みはとても簡単!

スペアを出せれば次のフレームの1投目で倒したピンの数も1フレーム目のスコアに表示してよいのです。

 

ストライクの場合は以後2投分の倒したピンの数も最初にストライクを出したフレームのスコアに表示してよいのです。

 

ということは・・・・

スコアを伸ばす秘訣として、スペアの後、ストライクの後の投球がとても大切なのです!!

慎重に確実に狙っていきましょう!

10~20はスコアが変わってきますよ🎶

スポンサーリンク

スコア150を確実にとるにはストレート?カーブ?どっちがおすすめ?

次に投球時に心掛けることもご紹介しますね(^^)

おすすめはまずはストレート

スコア150くらいを目指すのであれば、小難しいカーブを練習するよりもいつも同じようにストレートを狙い通りに投げることができるようになるべき。

ストレートで1番ピンを狙うように投げましょう。

投げるときは歩数を決めて助走をつけるのもよいです。(その都度変わると投球が乱れます

助走に関する記事はこちらを参照してください。

ボーリングの助走徹底解説!スピードやリズム、方向は斜めが一番?

 

そして、ボールは置いてくるイメージで優しく転がしましょう。

力が入るとコントロールが乱れます。

また、投球ホームで気を付けてほしいのは脇をしめること。

しっかりとしめることでコントロールが定まりやすくなります。

そして、力を抜く!!

これが意外と難しいですが、リラックスして投げることがストレートのコツの1つです!

まとめ

今回はボーリング上達へのコツをリサーチし、ご紹介しました。

投球も大切ですが、まずはスコアの仕組みを理解することも必要です🎶

賢く狙っていくことで、スコアはどんどんあがっていきますよ!

筆者はプレッシャーに弱く、スペア後の投球に失敗なんてしょっちゅうで、全然スコアが伸びませんでした(**)

ストレートをしっかりと練習すれば男性・女性関わらずスコア150はいけます!

まずはストレートを身に着けてから次のステップへ進まれてよいと思いますよ(^^)